子育て応援、介護用品支援

ページ内リンク
子育て応援事業 介護用品購入支援事業

子育て応援事業

カパルの子ども用をリュック・子育て応援本・子育て情報一覧をプレゼントします!

志木市社協は、子育て世帯が「地域でつながる」ことを目的とし、カパルの子ども用リュック・子育て応援本・子育て情報一覧を市内の子育て支援センターでプレゼントします。

令和元年地域でつながる子育て応援事業実施

赤い羽根共同募金地域歳末たすけあい募金配分事業として、令和元年度も本事業を実施します。
対象世帯の方は子育て支援センターに遊びに行き、ぜひお申込みください。


子育て応援チラシ.pdf

【対象世帯】
平成30年1月1日~平成30年12月31日生まれの子がいる市内在住の世帯
【提供品】※対象児1子に対し、1セットプレゼントします。
・子育て応援用品(カパルリュック)
・子育て応援本1冊
◎『子育てハッピーアドバイス 大好き!が伝わるほめ方・叱り方』
(1万年堂出版発行 明橋大二著/イラスト太田知子)
◎『ひとのパパ見てわがパパ直せ』
(三交社出版発行 山田周平著)
いずれか1冊を子育て応援本としてプレゼントします。
申請時、希望の書籍を選んでください。
※在庫状況により変更になる場合があります。

【申し込みと受け渡し】
場所:市内子育て支援センター4か所
・いろは子育て支援センター「にこまある」
・西原子育て支援センター「まんまある」
・宗岡子育て支援センター「ぽけっと」
・子育て支援センター「ぷちまある」
申し込み期間:令和元年10月1日から令和2年1月31日まで
受け渡し期間:令和2年2月15日から3月15日まで
※子育て支援センターにある「申請書」に必要事項を記入して、子育て支援センターに提出してください。
申請した支援センターでの受け渡しとなります。
券と親子健康母子手帳(母子手帳)を持って申請した子育て支援センターで受け取れます。

カパルくん応援の様子♪

カパルリュックをもらった子どもたち♡

 

【たくさんの感想をいただきました】
・お気に入りでどこに行くにも使っています。
・子どもと外に出掛けようという気持ちになる。
・旅行先で使っていたら、高校生たちがかわいいと言ってたくさん写真を撮っていました。
・今回のことで募金の大切さを知りました。など

♡感想や写真もまだまだ募集中です♡

地域歳末たすけあい運動とは?
地域歳末たすけあい運動は、毎年12月を重点期間として、誰もが地域社会の一員として参加できるよう、様々な福祉活動を展開し、孤立の予防や、安心して暮らすことのできる福祉のまちづくりを目的として展開される運動のことです。本事業は「地域歳末たすけあい募金」を財源として実施しています。

介護用品購入支援事業

介護用品の購入を支援します

志木市社協は、在宅で生活し介護や支援を必要とする高齢者・障がい者・難病患者に対し、介護保険制度や日常生活用具の給付対象にならない介護用品の購入を支援することで、介護負担の軽減や高齢者・障がい者・難病患者の自立支援を促進します。

対象者
申請日現在において市内在住で、在宅で介護を必要とする次のいずれかの人
➀要介護1から5の認定を受けている人
➁障害者手帳の交付を受けている人
➂国、県の定める難病認定を受けている人

援助内容
介護保険の対象品目とならない次の介護用品のうち、身体状況に応じて、次のとおり支援します。(用品の1割程度の自費をご負担いただきます)

介護用品 食事用エプロン2枚組 防水シーツ 浴槽滑り止めマット 手指消毒剤 ポータブルトイレ防臭剤 使い捨て手袋300枚
・強撥水加工
・裏面の特殊加工でテーブルにフィット
・やわらかパイル地素材耐熱素材
・電気毛布、乾燥機もOK
・無地90㎝×140㎝
・C(2枚タイプ)36㎝×28㎝×0.8㎝
・S(1枚タイプ)36㎝×55㎝×0.8㎝
・保湿成分配合
・ミストタイプ
・ポンプ付1ℓ
・消臭、漂白除菌効果24時間
・錠剤タイプ
・薄くて脱着が容易
・サイズは4種類(SS/S/M/L)
負担額 350円 350円 350円 300円 300円 300円

支援の品数
上記表の品目を、次の範囲内でお申し込みいただけます。(同一品目も可)
要介護 1・2 → 1品
要介護 3~5 → 3品まで
障がい、難病等 → 3品まで

申請の方法
所定の申請書に介護保険被保険者証、障害者手帳、医療受給者証いずれかの写しを添付し、提出してください。
なお、居宅介護支援事業所等が代理申請することができます。

受付期間
令和元年10月1日から11月30日まで

様式 申請書 チラシ
PDFファイル
Wordファイル

お問い合わせ

地域福祉課 地域福祉担当
電話  048-474-6508
FAX 048-475-0014