共同募金運動

埼玉県共同募金会志木市支会

募金実績

赤い羽根募金

実績 戸別募金 街頭募金 学校募金 職域募金 個人大口法人募金 合 計
30年度 2,952,300 345,184 152,282 229,600 592,739 4,272,307
29年度 2,881,045 307,579 161,955 203,500 649,860 4,203,939
28年度 2,908,450 314,117 200,014 238,100 662,029 4,322,710

地域歳末たすけあい募金

実績 戸別募金 街頭募金 学校募金 職域募金 個人大口法人募金 合 計
30年度 2,158,200 2,746 36,000 0 180,357 2,377,303
29年度 2,238,200 6,126 35,000 0 217,178 2,496,504
28年度 2,219,550 5,847 38,000 0 165,151 2,428,548

ご協力ありがとうございました

共同募金運動の特徴

(1)民間の社会福祉活動を財政面で積極的に支援していくことを目的に行われています。
(2)都道府県の区域を単位に寄付金を募集し、その都道府県内で使われています。
(3)募金運動は、自治会や町内会、奉仕団体等の組織的なボランティア活動によって支えられています。
(4)あらかじめ、県域内の民間福祉活動を行う施設や団体等から広く事業資金についての要望を受け付け、その状況を見て配分計画を立て、目標額を決めて募金活動を行います。
(5)各都道府県にある社会福祉法人の共同募金会のみが実施できる事業であり、他のものが同一の名称を使用することは、法律で禁じられています。

共同募金の種類

赤い羽根募金
地域福祉の増進やボランティアの育成、民間福祉施設の整備、小規模作業所の運営助成にあてるため、「赤い羽根」をシンボルとして、10月1日から3月31日までの6か月間実施しています。埼玉県共同募金会 志木市支会では、10月が重点月間で、推進方法には次の5種類があります。

推進方法 推進方法の特徴
戸別募金 自治会や町内会など地域住民組織の協力を得て、地域内の各世帯に直接協力を依頼する募金方法です。
街頭募金 駅前など人通りの多い場所やイベント会場等人が多く集まっている場所で不特定多数の人に協力を呼かける募金で、
募金実績はもとより、宣伝活動をかねた募金方法です。
学校募金 共同募金の参加が、福祉教育の一環として取り組まれることに主眼を置いた募金で、
児童・生徒が奉仕活動への参加・協力をいただけるよう進めている募金方法です。
職域募金 バッジやプリペードカード等の資材を活用しながら、福祉施設、団体、民間企業、行政機関等の職場において、
各事業所の協力を得て、職員や従業員に協力を依頼する募金方法です。
個人大口・法人募金 企業や団体、特定の個人に対して、特別に寄付を求める募金で、ダイレクトメール等で推進している募金方法です。

地域歳末たすけあい募金
地域歳末たすけあい募金は、県共同募金会及び県社会福祉協議会が主唱して、「地域歳末たすけあい運動」の援護資金を募集する運動であり、埼玉県共同募金会志木市支会では、12月が重点月間です。
この募金は、社会福祉協議会の実施する「地域歳末たすけあい運動」に配分され、歳末援護事業などを実施しています。

募金の方法・お問い合わせ

所定の振込用紙があります。お送りいたしますので、ご連絡ください。
埼玉県共同募金会志木市支会(地域福祉課 地域福祉担当)
電話  048-474-6508
FAX 048-475-0014

赤い羽根自動販売機設置サポーターを募集しています

お茶やジュースなど飲み物を買うと、提携している飲料メーカーから赤い羽根共同募金に寄付される、
社会貢献に結びつく自動販売機です。詳細はこちら

共同募金に対する税法上の特典、その他詳細など

共同募金に対する寄附金は、法人税法及び所得税法上の優遇措置が受けられます。
また、地方税法上の住民税についても、優遇措置が受けられます。
※なお、共同募金に対する寄附金については、募集の期間(10月1日~3月31日)が指定されておりますが、
寄附金は年間を通じて受け付けており、期間外についても同様の優遇措置が受けられます。

中央共同募金会へのリンク http://www.akaihane.or.jp/
埼玉県共同募金会へのリンク http://www.fukushi-saitama.or.jp/saitama00/AKAIHANE/AKAIHANE.htm