生活支援体制整備

生活支援体制整備

生活支援コーディネーターは「地域支え合い推進員」とも呼ばれ、協議体(支え合い会議)と協力しながら、私たちのまちをより良くしていくために、地域の様々な活動をつなげ、組み合わせる調整役です。

介護予防・日常生活支援総合事業における生活支援・介護予防サービスの体制整備に向けて、多様な主体の参画が求められることから、第1層として市全体の生活支援コーディネーターと、協議体である生活支援体制整備連絡会議が協働し、定期的な情報共有や連携強化の中核となるネットワーク等を協議しています。
また、日常生活圏域を第2層として、地域を支える推進役となる生活支援コーディネーターを市内5か所の高齢者あんしん相談センター(地域包括支援センター)に設置し、協議体との検討を行っていきます。

リンク

生活支援体制整備事業
高齢者あんしん相談センター(地域包括支援センター)

お問い合わせ

地域福祉課 地域福祉担当
電話  048-474-6508
FAX 048-475-0014